NEWS

公開日:2019年12月24日

リテンションマーケティングby Robee 人間工学を活用したインテリジェンスレスポンスを搭載
~人間と会話しているように自然なコミュニケーションが可能~

このたび、株式会社Macbee Planet(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小嶋雄介、以下 Macbee Planet)は、リテンションマーケティングby Robeeの新機能として会話内容によって表示速度を変化させるインテリジェンスレスポンスを搭載いたしました。※特許出願中

リテンションマーケティングby Robeeは、定期購入やサブスクリプションサービスの解約を考えてサイトに訪れた利用者にチャットボット活用することで、利用者の解約検討理由と企業の提供するサービスの溝を埋め解約を防止する当社のマーケティングサービスです。今回人間工学に基づいたインテリジェンスレスポンスを搭載したことにより、チャットボットの会話の内容や情報量によって表示速度を変化させることが可能となりました。これにより、人間と会話をしているような状態に近づけることができるため、利用者のストレスを軽減させ、チャットボット上でより自然な会話をすることができます。

また、会話内容が嬉しい内容のときにはやや早く、悲しい内容のときにはやや遅くメッセージが表示されるなど、感情によって反応速度も変化します。

Macbee Planetは今後も利用者の潜在的解約理由を解析し、より顧客理解を高めるためにテクノロジーの研究・開発に取り組んでまいります。
また、“想像を超える感動”に満ちた“未来”を創造する『アジアNo.1のテクノロジーマーケティング企業』を目指します。