Business Outline

Business Outline

購買データの分析、可視化により売上予測モデルを構築し、
最適なマーケティング手法を導き出す「アナリティクスコンサルティング事業」と、
AI などの技術を使用した自社開発プロダクトの販売、運用サポートを行う「マーケティングテクノロジー事業」。

2つの事業が連携し合い、包括的なマーケティングソリューションを提供。
独自のフレームワークにより、目的やユーザーインサイトに応じた最適なアプローチを見出し、
効果の最大化、効率化を図ります。

アナリティクス
コンサルティング事業

蓄積している膨大な購買データから、集客ファネル(チャネル)ごとに独自の売上予測モデルを構築。広告費の配分を最適化していくことで、ユーザー獲得コスト(CPA)と獲得件数(CV)のパフォーマンスを最大化します。

主なプロダクト:ハニカム

マーケティングテクノロジー事業

AIを使用した自社開発プロダクト、Web接客ツール「Robee」の販売、運用をサポート。またソリューションを生む新たなツール、プロダクトの研究開発を行っています。

主なプロダクト:Robee

STRENGTH 独自の情報と技術、マーケティングの視点を掛け合わせた強み

①ビッグデータの分析・予測・最適化
②新たなソリューションを生むテクノロジー
③多彩なマーケティングフレームワーク

これらの強みを複合的に作用させることでMacbee Planetならではのマーケティングソリューションを生み出しています。

Framework ユーザインサイトに応じた最善のフレームワークでアプローチ

これまでの実績に基づいて確立した
「多彩なマーケティングフレームワーク」。
これはMacbee Planetの圧倒的な強みの一つです。
コミュニケーション設計から広告手法にいたるまで、さまざまな領域で最適なプランニングを提案するための、ユーザインサイトを起点としたメソッドがあります。

Profession 各フィールドのプロフェッショナルたちがチームを組んでプランニング

Macbee Planetには、アナリスト、プランナー、ライター、デザイナー、エンジニア、そして全てをディレクションするコンサルタントなど、各フィールドで経験と実績を積んだプロフェッショナルが在籍しています。
プロジェクトごとにチームを組み、分析から課題を導き出して、最適なフレームワークを選択。
プランニングに応じてプロダクトをカスタマイズし、目的に応じたクリエイティブ、コピーでエンドユーザに情報を届けるなど、チーム一丸となって一気通貫、スピーディーで戦略的なプロセスを踏んで、成果につなげます。

事例1:ご要望

利用者を増やしたい

課題点

広告によるCVが上がらず、CPAも悪い。
なかなか新規獲得の施策をうてていない。

解決策

Action Driven Maketingにより
パフォーマンスを最大化


例)ハニカム×広告×Robee



Macbee Planet独自のフレームワーク「Action Driven Maketing」を活用。
ビッグデータ解析プラットフォーム「ハニカム」で購買データを取得し、CV に到達したユーザの行動や属性を分析。
近しい特性のユーザに広告を配信して集客を行うとともに、
Web 接客ツール「Robee」でユーザー行動に合わせたランディングページを作成。
ECサイト内ではCVへの導線強化を行うなどして、効果の最大化、効率化を図りました。

事例2:ご要望

サイト内で回遊はされるものの、なかなかコンバージョンに繋がらない。

課題点

ユーザーがどこで迷って離脱しているのかがわからない。
ユーザーが求める情報を適切な場所・タイミングで提供できていない。

解決策

Web 接客ツールとチャットボットを活用し
ユーザーとのコミュニケーションを強化


例)Robee×Chatbot



Web 接客ツール「Robee」でユーザーにパーソナライズされた施策を自動で行い、
CX(カスタマーエクスペリエンス) を最大化。
ユーザーが困っている、また迷っている場合にはチャットボットへの導線を作りました。
チャットボットではユーザーの声を吸い上げて、サービス改善のヒントも蓄積。
双方向にとってメリットのあるコミュニケーション設計を行いました。

Awards History